ジャスパーのお店紹介 その1

カナディアンロッキーのジャスパー国立公園内にあるジャスパーの小さな町のCCSオススメのお店をシリーズで紹介して行きます。

ジャスパーはバンフの町から約300kmほど離れていて、さらに北に位置しています、バンフがあまりにも有名なのでその影に隠れて有名ではありませんが、見所もたくさんあり、バンフよりも訪れる観光客も少なくまだまだカナディアンロッキーの中では穴場的な存在ですね。ジャスパーの町から車で一時間強を西側に走った所で、八月の下旬に「サーモン溯上」も観れます
、海からサーモンが産卵の為に1300kmほど川を逆流してくるのです。「滝のぼり」も観れるんですよ~。これ一見の価値アリですぞ!!

お店紹介ですが、今日はジャスパーと言えばこれ~~!!と言える、プライムリブ・ステーキのお店です!!アルバータ州はアルバータ牛という、牛肉の産地でカルガリー周辺でも牧畜が盛んに行われていますが、恐らく「アルバータ州一美味しいステーキのお店」ではと思います。カルガリーでもこんな美味しいステーキのお店は聞いたことありません。
そのお店とは「トンキン・イン」という町外れにあるホテルの中のレストランなのです。場所はコノート・ドライブという駅前のメインストリートを東側に向かってジュニパーという通りの角にあります。バー部門とレストラン部門に別れてて、写真はバー部門のステーキです。ハンバーガーのような感じで出てきます。これで$15ですがこれでも十二分な量ですよ。これでは物足りない方はレストラン部門にて$30で巨大な量で登場します。焼き方を聞かれますので必ず『ミディアムレアー』と言って下さいね!エンジョイ~~アルバータ牛!!

o0400026712783490921.jpg
もうこれ絶品です!!!!

ブログランキングに参加中です。クリックして頂けると嬉しいです。

a href="http://www.infocanada.net/links/index.php?mode=vote&id=410">
/www.infocanada.net/links/image/ranking2.gif</a>

コメント


認証コード8722

コメントは管理者の承認後に表示されます。