ジャスパー観光と本日のキャンモア

昨日レイクルイーズ&コロンビア大氷原観光(ジャスパー着)に

行って参りました。途中道路には雪が所々有り心配していましたが

思ったよりも良い観光が出来ました。

10月26日のボーレイク
ボー湖で写真を撮るY様

まだ凍っていない水鳥湖
水鳥湖

まだまだ色鮮やかなアサバスカ滝の下流
氷河独特の色を醸し出す川

ジャスパーではユースホステルに宿泊予定だったのですが

明後日早朝の出発の為に町のツーリストホームに

変更したほうが良いのでは?とご提案してユースのスタッフに交渉し

町中のツーリストホームにご宿泊されました。

27日の朝のキャンモアは降雪の為に雪かきする前に数枚撮りました。

一晩で積もった雪

10月27日の朝

ナショナルジオグラフィックCSDが選ぶベスト観光地2009で

クートニー国立公園とヨーホー国立公園が第2位を獲得致しました。

詳細はこちら

とても綺麗な国立公園なのでバンクーバーオリンピックイヤーの来年は

モレーンレイクとヨーホー国立公園観光」が

人気となりますので来年お越しの方は要チェックです。

3月末まで日本でカナダ個人旅行の無料説明会を開催致しますので

ご希望のある方は気軽にお問い合わせ下さい。

(050)5532-5001又はinfo@banff-tabi.comまで

冬のルイーズ湖とバンフ近郊ツアー

冬の弊社一押しのレイクルイーズとバンフ近郊の観光

料金:$105

催行期間:11月1日より雪上車運行日直前まで

所要時間:約7時間(9:00~16:00)
最小催行人数:大人2名様より

観光場所:キャッスル山、ルイーズ湖、ツージャックレイク

バーミリオン湖、ボー滝、サプライズコーナー、フードゥーズ

カスケードロックガーデン、サルファー山(ゴンドラ代は別途必要)

含まれるもの:日本人ガイド、車両

含まれないもの:税金5%、国立公園入園料、お食事代、ゴンドラ代

冬のカナディアンロッキー撮影ツアー

CCS専属の日本人プロカメラマンガイド中尾好孝による写真撮影ツアーは

雄大で魅力的なカナディアンロッキーを時間と光の具合を見ながら

良い写真が撮れる場所へと案内させて頂きます。

初心者レベルの方から写真展に出展するセミプロの方まで

プロのような写真を撮る方法を伝授致します。

写真撮影技術や構成、技法、イメージの捕らえ方等を

理解すると今までのように「とりあえず1枚・・・」と言うような

無駄な写真が減り、写真の楽しさを体験して頂けると確信しております。

ツアーの際は簡単なデジカメから一眼レフまで

お好きなカメラをご用意下さい。

※中尾好孝の主な作品
「シャスタ山の歩き方」
大塚製薬のミネラルウォーター「クリスタルガイザー」等

2009年中にお申し込みの方は 大人小人共にお一人様

$250→$198(3名様以上でのご参加の場合)

$350→$298(2名様でご参加の場合)

$600→$548(1名様でご参加の場合)


このツアーの催行はカメラマンのスケジュールによりますので

お早目のお問い合わせ、お申し込みをお勧め致します。

コメント


認証コード0885

コメントは管理者の承認後に表示されます。